人気ブログランキング |
2011年 06月 22日
クライアント現場打合せ
昼から現場へ。
型枠大工さんが屋上パラペットの浮かし型枠の施工を行なっている。
b0227217_7125564.jpg

玄関アプローチ部分の現在の状況(地上レベルからの眺め)
b0227217_7155691.jpg
手前はRC打放しの擁壁手摺部分。
傾斜地のためエントランスは地下1階レベルにあり、階段を上って玄関にアプローチする計画となる。


夕方、クライアントにお越し頂き現場で打合せ。
内外装のサンプルを見せて材料や色の確認をして頂き決定を行う。
特に色に関しては、現場の自然光のもとで確認して頂いた方がイメージのギャップが少ないため時間の許す限り御足労頂いている。

by satoshi_suzuki-ao | 2011-06-22 23:08 | Simple Box House


<< 2階立上りR階床コンクリート打...      屋上防水検討委員会(最終回) >>