2011年 11月 26日
ひさびさのSBH
クライアント御家族に招待頂いたので、久し振りにSimple Box Houseを訪問した。
お気に入りの家具・調度品が置かれ、御家族が楽しく生活をされている様子が分かり嬉しく思う。
最近の寒さも問題なく快適に過ごせているとのこと。

今回の住宅建設に関わった方々が一堂に会し楽しいひとときを過ごす。
法律・会計・不動産・設計・施工の分野で各々が自らの専門性を活かしこのプロジェクトをサポートした。
なかでも取りまとめ役のY先生の存在は大きなものだった。
自分が参画する遥か以前から多くの御苦労があったことをお聞きした。

自分も土地探しや資金計画など、クライアントに対してアドバイスする機会はあるが、やはり“餅は餅屋”と言うべきか、その道のプロフェッショナルは違うなと思う。
各分野の知識・情報を絶えず吸収出来るよう励むことは当然のことではあるが、その道のプロとのネットワークも不可欠であることを再度認識する。

竣工写真アルバムをお渡ししたところ大変喜んで頂いた。
[PR]

by satoshi_suzuki-ao | 2011-11-26 23:04 | Simple Box House


<< 臨時総会      竣工写真完成 >>