2014年 03月 18日
ヒメアケボノモウソウチクの成長
Simple Box House のご主人から先週電話があった。
庭の竹が育ち過ぎていないか心配なので一度見に来て欲しいとのこと。

植えた竹はヒメアケボノモウソウチクと言うあまり大きくならないよう品種改良されたもので農水省のHPでも紹介されているように大きくなっても4m程度のはず。自分としては6m程度は想定内なのだが、どれだけ大きくなってしまったのだろうか?

b0227217_18593511.jpg

b0227217_11521763.jpg
ちなみに植えた時の写真がコレ。それ程大きくなっているようには見えないが・・・。

聞けば、根の拡がりを気にしてられたそうだ。
どんどん拡がり庭が竹に浸食されてしまわないか、根がコンクリートを傷めていまわないか、と心配だったとのこと。
b0227217_1965648.jpg

若山農場代表の若山太郎さんに電話で聞いてみたところ、
・コンクリート躯体への影響は全く心配ない。コンクリートに根は勝てない。
・拡がるのがイヤであれば、春先のタケノコが出る時期にタケノコを摘むか踏み潰してやればそれ以上成長しないので心配ない。
とのことで、ご主人に伝えると安心していられた。

今回も奥様にはおいしい紅茶とお菓子でもてなされてしまった。
いつもいつもありがとうございます。
[PR]

by satoshi_suzuki-ao | 2014-03-18 14:48 | Simple Box House


<< S社と打合せ      団地の給水塔 >>