2014年 02月 22日
東京知道会
大手町サンケイプラザで開かれた東京知道会 H26年同窓の集いに初めて参加した。
これまで高校の同窓会は学年単位のものに出席する程度で、大きな会には参加することを躊躇していた。
今回参加を決めたのは3歳年上の姉が幹事学年をやっていて人数集めのためにお願いされたこともあるけれど、伝説の第66回全国高校野球選手権茨城大会4回戦水戸一×取手二の映像が見られるということが大きい。
当時のメンバーの家族が撮影したブライベートビデオだそうだ。
この大会で木内監督率いる取手二高は桑田・清原のPL学園を破り全国制覇を成し遂げるのだが、県予選4回戦で我が母校水戸一高はその取手二を相手に4回まで2-1でリードしていたのだった。(結局9-2で7回コールド負けではあるが・・・)。
当時自分は中学3年で茨城放送(ラジオ)の途中経過で2-1を聴き興奮したことを覚えている。自分も水戸一で野球をやるぞ!と受験勉強にも気合が入ったものだった(結局自分達は2回戦敗退だったが(笑))。
ラジオの途中経過と翌日の茨城新聞でしか知らなかった試合を見ることができ、久し振りに再会した先生や諸先輩方には申し訳ないが、本日一番の感動だった。
b0227217_2149731.jpg

b0227217_21495838.jpg

b0227217_21501488.jpg

[PR]

by satoshi_suzuki-ao | 2014-02-22 22:33 | 日々の生活


<< 春の風物詩      雪の新宿駅ホーム >>