カテゴリ:hp( 16 )

2013年 10月 23日
施工者との顔合わせ
午前中施工者との顔合わせを行う。
通常のプロセスとは異なるタイミングでの参画のため、現状の把握とこれからのスケジュールについての打合せを行う。

一旦事務所に戻り、夕方は某住宅会社へ。
このところ仕事その2で手一杯だったため間があいてしまったが住宅コンペのヒアリング。
[PR]

by satoshi_suzuki-ao | 2013-10-23 23:59 | hp
2013年 10月 22日
クライアント打合せ
午前中hpのクライアントのもとへ。
プロジェクトへの参画について前向きな回答をさせて頂き現段階までの資料を預かることにした。

図面がA1サイズだったため途中西新宿のコピー屋さんで縮小コピーをお願いする。
出来上がりまで時間があったので、以前仕事その2で御一緒した同業の方々とランチ。
夏に事務所を移転したとのことで機能的で使いやすそうなオフィスだった、羨ましい。
[PR]

by satoshi_suzuki-ao | 2013-10-22 23:14 | hp
2013年 10月 18日
hp再開?
去年いくつかのプロジェクトを提案していたクライアントから昨日お電話を頂いた。
そのうちのひとつについて参画して頂けないかとのこと。
当時は別の設計者と進めていたのだが紆余曲折があって現在に至る、とのこと。

一度会って話がしたいとのことだったのでクライアントのオフィスへ伺う。
スケジュールその他の点で即答は出来なかったので、一旦預からせて頂き早急にお返事をすることにする。
[PR]

by satoshi_suzuki-ao | 2013-10-18 22:45 | hp
2012年 06月 13日
残念な結果
先日のコンペの結果連絡があった。
気持ちを入れ替えて励もう。

またまたunbuilt project となってしまった案は後日HPにアップする予定。
[PR]

by satoshi_suzuki-ao | 2012-06-13 22:05 | hp
2012年 05月 30日
再プレゼン資料提出
昼から再プレゼン資料を提出しクライアントに内容を説明した。
2者のうちどちらになるかは来月中旬までには結果を出すとのこと。

限られた情報とスケジュールの中で自分としては納得の出来る提案ができたとは思う。あとはクライアントが気に入るか否か。残念な結果だったとしても得るものは沢山あったので今後に繋がるチャレンジだったと思う。機会をくれた方々と協力してくれた仲間に感謝したい。
[PR]

by satoshi_suzuki-ao | 2012-05-30 21:34 | hp
2012年 05月 28日
模型作成風景
b0227217_2126912.jpg

b0227217_21265487.jpg

養生?に使っているのはロングマン英英辞典と建築大辞典。使い方間違ってますね(笑)。
英英辞典は浪人時に、建築大辞典は学生時代に買ったもの。大学生協では秋にセールをやっていて、作品集や写真集、辞典などの値段の高いものはこの時期まで我慢してまとめ買いしていた。
今ではちょっとしたことはネット検索で済んでしまうので建築大辞典の出番は殆どない。
b0227217_21273118.jpg

[PR]

by satoshi_suzuki-ao | 2012-05-28 21:22 | hp
2012年 05月 25日
平面・断面ほぼ終了
一般図の平面・断面はほぼ終わった。
パートナーにパースをお願いする関係で、明日中に立面図と内観パースで見える部分の展開図を仕上げなければならない。
追い込みだ。
[PR]

by satoshi_suzuki-ao | 2012-05-25 21:12 | hp
2012年 05月 24日
方針決定
昨夜思い付いた解決策について電話で確認、問題なさそう。
断面も含め大きな方針の変更はなくまとめられそうだ。
[PR]

by satoshi_suzuki-ao | 2012-05-24 21:09 | hp
2012年 05月 23日
事前相談
変更案も固まってきたので区役所建築指導課へ行き内容の確認。
地下居室と窓先空地の件で都安全条例に関する指摘あり。
断面計画を再度見直す必要があるかもしれない。
[PR]

by satoshi_suzuki-ao | 2012-05-23 21:02 | hp
2012年 05月 16日
コンペプレゼン
昼から施工者の会議室でクライアントに対して提出案のプレゼンを行った。
コンセプトやCGパース、図面を綴じた紙モノの資料と1/100の模型を使って説明。

興味を持って頂けたようではあるが、先週家族で話し合いの結果、コンペ時とはプログラムが変更になったようで、店舗部分を広くして住戸よりも店舗がメインの建築にしたいとのこと。

声を掛けていた3者のうち、1者は期日に間に合わず失格となり、2者に絞られたようだ。
他社は店舗部分に魅力的な提案をしていたようなので、次回の再プレゼンで逆転しないとならない。

と言う訳で、マンションメインのこの計画案はリアルなカタチになることはなくなった。
残念ではあるが、更に良い建築を創るべく、残り2週間頑張ろうと思う。
b0227217_16454564.jpg

b0227217_16464046.jpg

b0227217_16484481.jpg

b0227217_16491133.jpg
b0227217_16494178.jpg
b0227217_1650114.jpg

[PR]

by satoshi_suzuki-ao | 2012-05-16 23:34 | hp