<   2013年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2013年 05月 17日
多摩川
新規プロジェクトの敷地を見に行ったついでに足を延ばしてみた。
b0227217_144133.jpg

向こう側は川崎市。以前から
東京-川崎-横浜
大阪-尼崎―神戸
の類似性を感じている。位置関係や街の成り立ち、雰囲気など。

神戸で学生を6年やって尼崎で6年仕事をした。

多摩川の土手から見える景色は淀川や神崎川から見た景色に似ている。
b0227217_1451977.jpg

[PR]

by satoshi_suzuki-ao | 2013-05-17 23:42 | 日々の生活
2013年 05月 15日
SSAO 3周年
今日で44歳になった。
奇しくも事務所登録日が自分の誕生日と同じなのでSSAOは3歳になったことになる。

まだまだ自分の思うようには結果が出ていない状況ではあるが、トライ&エラーを繰り返してでも少しずつ理想に近づけるよう励んでいこうと思う。
[PR]

by satoshi_suzuki-ao | 2013-05-15 23:41 | 日々の生活
2013年 05月 04日
Google マップで担当プロジェクトに再会
Google マップって便利ですね。
新規案件の敷地に行く前に周辺の状況を確認することが出来るし、ストリートビューもあるので行かなくてもそれなりの情報入手が可能だ。航空写真が誰でも気軽に見られるなんて(しかもいつでもスマホで・・・)凄い時代になったものです。
忙しい(ものぐさな?)設計者は敢えて敷地に行かないでGoogleで済ますとも聞く・・・自分は行かないと感じられない空気感なども重要だと考えているので必ず実際に見た上で計画するけど。

とある場所に行く用事があって、いつもは車で行くのだが今日は電車で行くことにしていた。最寄駅からのルートを確認していたときに「あっ、以前設計したあの建物の近くだな・・・」とだんだんと目的がそれてしまい建物を探すことに・・・。

当時図面で見ていた建物を「鳥の眼」で見ることが出来ました。
竣工した建物は実際に見ることは出来るけど、上空から見ることはなかなか出来ないので新鮮に感じられた。

b0227217_2247515.png

b0227217_23384942.jpg

ちなみに下が屋根伏図(当然と言えば当然なのだが、図面通りに出来ていてある意味感動する。ゼネコンさん、職人さん御苦労様でした。ありがとうございました!)
設計中はいつもこのように「上から目線」で建物を考えているような気がするが、実際には見ることが難しいアングルであることをあまり意識していない。


前職では2004年にこの区の学校トイレの改修設計を担当したことがあった。設計も完了し納品も済んでいたのだが、区の政策が変わってトイレリニューアルよりも耐震化を急ぐということになり工事は行われず実現しなかった。
その後いつかはその区での実現プロジェクトを、と思っていた折にプロポーザルの話があって応募、幸運にも特定されてプロジェクトに関わることができた。

退社・独立の予定は決まっており、このプロジェクトの竣工を見届けることは出来そうになかったので、メインの役回りは優秀な後輩に任せ、自分はコストコントロールや図面のサポート役に回った。
その後輩も苦労はあったとは思うが立派にプロジェクトをまとめ上げ、無事竣工した建築は区民の方々に利用されている。

世田谷区立用賀複合施設 ㈱徳岡設計

ちなみに西の保育園側から見るとこんな感じ
b0227217_14465.jpg


これからもちょくちょくGoogle マップで過去の担当プロジェクトを探してしまいそうだ(笑)。
[PR]

by satoshi_suzuki-ao | 2013-05-04 22:23 | 日々の生活