<   2013年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧

2013年 10月 30日
コンペ結果
残念ながら落選とのこと。
今後の参考のため主催担当者に電話で確認。

一次通過5社の内、都市計画道路拡幅後既存不適格となってしまう提案を行った2社を除外。
残り3社の中で内階段を提案した(階段が床面積に算入されるため不利な計画となる)1社を除外。

で、ウチともう1社の争いとなる。
他社は鉄骨造で屋外階段を道路側にした案だったそうで、決め手としては階段の位置がEVに近いので使い勝手が良いのではないか?とのこと。

会の公共的な性格や会館の役割・将来像・永続性を考えて当初より構造はRCと決めていた。
要項で明らかにされていた予算からもRCが最適だと考え、メンテナンス性やライフサイクルコストをも考慮した提案をしたのだが審査員には届かなかったようだ。
階段の配置に関しても利用者と職員の利便性、前面道路との関係性を重視して決定し、敢えて敷地奥に配置した。

結果に関する感想としては、審査委員が現会館(鉄骨造ALC)のイメージに引きずられ過ぎたのではないのかなとも思うし、それを覆せなかったこちらの提案の弱さを反省すべきかもしれなが、こちらの想いや主張・提案が届かず、残念だ。

限られた時間の中で自分としてはベストの提案が出来たと思っている。
結果を聞いた今でもウチの案で建てた方が会のため、そして街のためになると思っているが、こればかりは仕方ない。

実績要件等の関係もあり、今回のような公的なコンペに参加できる機会はそうそうないとは思うが、これからも良い建築を目指して励もうと思う。

またアンビルド案となってしまったがHPのWORKSにもUPすることにする。
[PR]

by satoshi_suzuki-ao | 2013-10-30 22:52 | ma office
2013年 10月 30日
SBHメンテナンス
SBHのメンテナンスに伺う。
b0227217_2150326.jpg


門扉の電気錠の調子が悪いと伺っていたので、当時の電気工事担当者と共にあらかじめ予想される交換部材を用意して伺う。
当時、現場発注段階でメーカーから雨掛かり部分への取り付けは推奨できない旨の連絡があったので、門扉に屋根等を計画するなどの検討は行ったのだが、建蔽率やコスト・デザイン・機能性などをトータルで考えた結果、当初通り屋根なしで進めることにし、クライアントにも説明・了承頂いた。施工に際しては出来る限りの止水対策は行おうとのことでそれなりの配慮はしたつもりだった。
竣工2年が経ち、今年の台風の影響もあって、やはりどこかから雨水が侵入して電気系統に不具合が生じたようだった。
今回は反省を踏まえた対策を施し工事を終えた。

門扉なのだから雨掛かりを前提で止水性をアップした製品を販売してくれたら、多少高くても採用するのにな、というのが工事担当者と私の共通意見。
[PR]

by satoshi_suzuki-ao | 2013-10-30 21:46 | Simple Box House
2013年 10月 25日
マンションの耐震診断・耐震改修講習会
先月の健康診断の結果を聞きに近くの診療所へ。
b0227217_23255817.jpg

昨年同様、特に問題はないとのこと。体が資本の毎日なのでありがたい。

昼からは建築士会主催の講習会へ。
b0227217_2321405.jpg

「マンションの耐震診断・耐震改修-マンションの耐震化・設備の耐震対策-」をテーマに事例など3名の講師によるパワーポイントを中心とした講義。
やはり耐震診断から改修へのプロセスには管理組合の合意形成や費用の捻出など様々なハードルがあって長いスパンで取り組まなければならないとのこと。
それなりのプロセスを経てそれなりの工事を行うとなると費用も結構かかるという当たり前のことを改めて思い知らされる。入居するマンションで耐震診断に着手出来るのはいつになるのだろうか?

会場で思いがけず昨年仕事その2で関わりのあった方と再会。
業務としてマンションの耐震改修に携っていて明日も住民説明会へ出席予定とのこと。
講義自体も有意義ではあったが、彼女から聞く生の現場の様子が大変参考になった。

年明けのめでたい会場で彼女と再会出来たら嬉しい。
[PR]

by satoshi_suzuki-ao | 2013-10-25 23:20 | 仕事のこと
2013年 10月 24日
武蔵野プレイス
来月第2回目のイベントをする武蔵野プレイスへ。
イベント当日に掲示するポスターの場所やサイズの確認。

次回は4階のフォーラムBが会場だが、実は来年3月の第3回もここ武蔵野プレイスで行う予定。
場所は1階のギャラリーを押えている。

ギャラリーでは週末のイベントのため某団体が設営を行っていた。
b0227217_23544148.jpg

[PR]

by satoshi_suzuki-ao | 2013-10-24 23:46 | 武蔵暮家-MUSAKUI-
2013年 10月 23日
施工者との顔合わせ
午前中施工者との顔合わせを行う。
通常のプロセスとは異なるタイミングでの参画のため、現状の把握とこれからのスケジュールについての打合せを行う。

一旦事務所に戻り、夕方は某住宅会社へ。
このところ仕事その2で手一杯だったため間があいてしまったが住宅コンペのヒアリング。
[PR]

by satoshi_suzuki-ao | 2013-10-23 23:59 | hp
2013年 10月 22日
クライアント打合せ
午前中hpのクライアントのもとへ。
プロジェクトへの参画について前向きな回答をさせて頂き現段階までの資料を預かることにした。

図面がA1サイズだったため途中西新宿のコピー屋さんで縮小コピーをお願いする。
出来上がりまで時間があったので、以前仕事その2で御一緒した同業の方々とランチ。
夏に事務所を移転したとのことで機能的で使いやすそうなオフィスだった、羨ましい。
[PR]

by satoshi_suzuki-ao | 2013-10-22 23:14 | hp
2013年 10月 21日
提案書提出
早目に起きて最後の仕上げにとりかかる。
とは言え、提案書のコンセプトの文章などは大幅に加筆・修正を行った。

協力者のパースや文章、イラストも揃い、17:00メール必着締切ではあったが、寸前まで手を入れていたので結局メールを送信したのが16:58。

いつもいつも提出はギリギリになってしまう。
何はともあれ無事提出完了。

主催者から受領確認のメールが来て、審査会は来週の火曜日とのこと。

今回のチームで是非実施プロジェクトをやりたいものだ。
朗報を期待したい。
[PR]

by satoshi_suzuki-ao | 2013-10-21 22:23 | ma office
2013年 10月 20日
仕事その2打上げ
昨日今日の面談で今年の仕事その2も終了。
独立以来、夏から秋にかけての恒例行事となっており今年で4回目。
多くの方々の将来に関係し責任も伴うため、毎年後半は精神的にも体力的にも相当しんどい毎日となるが、終わってみるとあっという間といった感じがする。

同じ想いで過ごした方々とお疲れさまの乾杯。
年末の発表まで落ち着かない日々が続くが、年明けのめでたい場で多くの笑顔に会えることを願う。
[PR]

by satoshi_suzuki-ao | 2013-10-20 23:32 | 仕事のこと
2013年 10月 19日
マンション定期総会
仕事その2の面談を終えバタバタと帰宅。
入居しているマンションの定期総会。
議決権の過半数の賛成を得て来期の理事長に就任することとなった。

2008年に入居して早や6年目、2度目の理事が回ってきて、今回は理事長となった。
37戸の小所帯とはいえ入居している組合員の思いは当然様々。
築40年を越えたマンションを適切に維持しつつ組合員皆が快適に住まうことが出来るよう、歴代理事長に引き続き1年間の務めを果たさなければならない。
やってみないと分からない結構なプレッシャーだ。
[PR]

by satoshi_suzuki-ao | 2013-10-19 22:27 | マンション管理
2013年 10月 18日
hp再開?
去年いくつかのプロジェクトを提案していたクライアントから昨日お電話を頂いた。
そのうちのひとつについて参画して頂けないかとのこと。
当時は別の設計者と進めていたのだが紆余曲折があって現在に至る、とのこと。

一度会って話がしたいとのことだったのでクライアントのオフィスへ伺う。
スケジュールその他の点で即答は出来なかったので、一旦預からせて頂き早急にお返事をすることにする。
[PR]

by satoshi_suzuki-ao | 2013-10-18 22:45 | hp