<   2014年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

2014年 04月 30日
近鉄と阪神がつながって・・・
東大阪での打合せ帰りの一枚。

b0227217_17491635.jpg


近鉄線が三宮まで繋がっているのは何とも感覚的にはいま一つ理解し難い。
なんばまで戻るために乗った列車は尼崎行だったし。

神戸や尼崎に住んでいた頃には想像できなかった状況だ。
[PR]

by satoshi_suzuki-ao | 2014-04-30 17:52 | 日々の生活
2014年 04月 29日
祝日ですが・・・
今日は祝日ですが、関西出張です。
フリーランスなので祝日や曜日の意識はあまりありませんが・・・。

京都で新幹線から在来線に乗換え高槻へ。

b0227217_1881996.jpg

東京では感じなかったがかなり肌寒い。雨も降っている。

午後から京都で打合せ、夜は15年振りくらいに会う大学の後輩と梅田で食事の予定。
[PR]

by satoshi_suzuki-ao | 2014-04-29 23:03 | 日々の生活
2014年 04月 27日
理事会の結果報告メール
配管調査の見積書を提出してくれた4社に一昨日の理事会の結果をメールする。

臨時総会時に推薦することになる1社には説明資料作成の依頼を、その他3社には見積参加へのお礼を記してメールを送る。
[PR]

by satoshi_suzuki-ao | 2014-04-27 23:55 | マンション配管調査
2014年 04月 25日
4月の理事会
今月の理事会では配管調査の見積比較表を説明し、理事会として推薦する会社を決定した。
GW等もあるので次回の理事会は6月。
臨時総会の議案の審議がメインになる。
[PR]

by satoshi_suzuki-ao | 2014-04-25 23:37 | マンション管理
2014年 04月 25日
住宅会社と打合せ
先月プレゼンを行った住宅コンペに選ばれたと担当者から3日前に連絡があった。
プレゼンを行った3人の設計者の中で自分が選ばれた訳ではあるが、通常この会社のクライアントは他社も検討しているので、第一段階のハードルをクリアしたと言ったところ。

担当者から伝えられたいくつかのクライアントからの追加要望を計画案に取り込んで修正案を作成し、その後住宅会社が概算工事費をはじいた上で他社との勝負になる。

追加要望に関しては色々と思うところはあるが、まずは要望通りに描いてみるとしようか。
[PR]

by satoshi_suzuki-ao | 2014-04-25 18:17 | 設計のこと
2014年 04月 22日
銀座4丁目交差点のサックス少女
無印良品の家が主催する団地再生リレートークVol.1を聴きに銀座の日本デザインセンターへ。
帰りにメトロの階段へ向かう途中で素敵な音色が聞えてきた。
b0227217_23522426.jpg

b0227217_2352324.jpg

カッコ良かったです。
[PR]

by satoshi_suzuki-ao | 2014-04-22 23:41 | 日々の生活
2014年 04月 21日
運転免許更新
免許更新のため試験場へ、初めての一般講習。
講習時間がこんなに短いなんて、そして次回更新が5年後だなんて信じられない(笑)。

今後も安全運転&無違反を続ければ次回はゴールド免許も夢じゃない?
[PR]

by satoshi_suzuki-ao | 2014-04-21 23:36 | 日々の生活
2014年 04月 10日
終日理事長仕事
午前中はマンションの共用部調査。

2008年に行った大規模修繕工事の施工会社による保証期間は、外壁塗装が7年、ウレタン塗膜防水とシーリングが5年、鉄部塗装が2年となっている。
外壁塗装の保証が来年の3月で切れるので、不具合があれば補修してもらうために施工者、管理会社、管理組合の3者で目視確認を行った。

事前に施工者が行ってくれた調査報告書を見ながら屋上から各階廊下、そして周辺から外壁の状態を確認する。大きな不具合は見当たらず、軽微な塗膜のクラックやはがれなどは補修してもらえるようお願いした。
玄関扉廻りのクラック
b0227217_23262158.jpg

屋外階段床シートのふくれ
b0227217_2332182.jpg


当マンションの財務状況からして次回の大規模修繕工事は2020年頃になるだろうか?
築40年を超える建物なだけに適切に手を入れ続けなければならない。

昼前に調査は終了。

ところで、今日の調査に施工会社からは3名もの出席があった。大規模修繕工事とその後の屋上防水改修工事を担当してくれた現場担当者とアフター担当者、そして営業担当者。聞けばアフター担当者が退職することが決まっているのだが後任がまだ決まっていないため、当マンションに気を使ってか大所帯での訪問になったらしい。以前からの現場担当者のKさんは誠実でとても信頼出来る方なので、彼が担当してくれれば正直アフター担当は要らないんだけど、と伝えると、Kさんも実は定年退職していて現在は今日のようなスポット対応で各現場を必要に応じて廻られているとのこと。年齢に関わらず仕事の出来る出来ないで判断してもらえるとこちらは助かるのだが、そうはいかないものだろうか?

夕方、配管調査の見積書がメールで届きこれで4社全て出揃った。
比較表もまとめたので月末の理事会資料の作成はほぼ終わり。

今日は一日ほぼ理事長仕事で終わってしまった。
[PR]

by satoshi_suzuki-ao | 2014-04-10 23:27 | マンション管理
2014年 04月 04日
清掃事務所へ
武蔵野市では資源リサイクル廃棄物の集団回収事業に補助金で経費を助成する制度がある。

マンション1階のごみ置場に各入居者が分別して出した新聞・雑誌・段ボール・びん・缶・牛乳パックなどを回収業者が月1回運んでくれるのだが、その際に発行された伝票を半年に1度集計して市のクリーンセンターに申請すると廃棄物の量に応じていくらかの補助金がもらえる。
当マンションでは各3万円程度で年間約6万円。そのお金は清掃用具やポリバケツの購入に充てている。

この制度自体は良いことだと思うし、伝票に書かれたごみの量を申請書に転記・集計する作業も大したことないので全く苦にならないのだが、そんなことも理事長の仕事として面倒に思う人もいるかもしれない。
それよりも平日の営業時間に申請書を提出に行くのは勤め人にとっては苦になるのだろうな。

自分は自営業なので何とも思わず、桜を見がてら提出にでも行くか、って感じだったが。
[PR]

by satoshi_suzuki-ao | 2014-04-04 23:04 | マンション管理